2022年に株主優待を新設した銘柄は買いか徹底分析

けんちゃんファンド

こんにちはけんちゃんファンドと申します。Twitterフォロワー9,000人の投資家です。

ブログでは投資にまつわる有益な情報を発信していますので、今後とも宜しくお願い致します。

今回は株主優待についてです。

2022年02月14日に日本たばこ産業(JT)さんが2022年12月末権利を最後に優待廃止を発表しています。

Twitterトレンドに♯優待廃止がランクインするほど、投資家へのインパクトが大きい出来事でした。

優待を楽しみに企業に投資をしている人も多いと思います。

株主優待は投資をはじめるきっかけや、株を継続保有する要因になります。

応援している企業から商品やサービスが無料で受けられることで、ずっと応援したいという気持ちになり、株式投資を継続する力にもなります。

株主優待を改悪や廃止している企業が多い中、今年に入り株主優待を新設した株主思いの企業もあります。

優待を新設するということは、業績が比較的安定していて株主に還元する余裕がある銘柄ではないかと考えました。

中長期で株主優待を受けながら応援できる企業がないか調べていきますので、よろしくお願いいたします。

記事がおすすめな人
  1. 株主優待を目的に投資をしている
  2. 株主優待新設銘柄の株を買うか迷っている
  3. 株主優待が好き

それでは本題に入ります。

株主優待新設

2022年01月~2月(今年)になり株主優待を新設した16銘柄をご覧ください。

記念配当の実施企業は記載していません。

⇄スクロール

ご覧いただいた16銘柄の企業を分析し、買える銘柄がないか調べます。

企業分析

「売上・利益・利益率」を調べて、投資対象として残す企業と残さない企業を選びます。

6803ティアック(①)

ティアック株式会社 は、日本の音響機器メーカー。計測機器や計測システム、計算機周辺機器の製造販売も行っている。

コメント

×投資対象として残さない企業。

売上高が右肩下がりで利益率も5%以下と低く、厳しい印象なので投資対象から外します。

6150タケダ機械(②)

タケダ機械株式会社 は、石川県能美市に本社を置く金属加工機械や金型などを製造、販売するメーカーである。

コメント

×投資対象として残さない企業。

19.05月期まで売上高が右肩上がりでしたが、20.05月期から売上高が下がり、利益率も5%以下になっているので、投資対象から外します。

3181買取王国(③)

株式会買取王国は愛知県名古屋市港区に本社を置く衣料、ホビーを主体とする総合リサイクルショップを運営する企業である。

コメント

×投資対象として残さない企業。

11.02月期から22.02(予)まで売上高が横ばい、利益率も5%以下と低いので、投資対象から外します。

8052椿本興業(④)

椿本興業株式会社は、大阪市北区梅田に本社を置く商社。卸売企業。伝道運搬機器設備の製造・販売を手掛け、化学材料の輸入や加工・販売も行う。

コメント

×投資対象として残さない企業。

売上高が横ばいで利益率5%以下と低いので投資対象から外します。

2933紀文食品(⑤)

食卓のお料理を彩る紀文食品 は、主に魚肉練り製品などを製造する食品メーカー。本社は東京都中央区銀座に所在。

コメント

×投資対象として残さない企業。

売上高が横ばいで利益率5%以下と低いので投資対象から外します。

6247日阪製作所(⑥)

日阪製作所 は、大阪府大阪市北区曾根崎に本社を置く産業機械メーカーである。

コメント

×投資対象として残さない企業。

売上高は増加傾向にあるものの利益率が5%前後と低めなので投資対象から外します。

8117中央自動車工業(⑦)

中央自動車工業株式会社 はボディコーティングやアルコール検知器などの開発・製造・販売、自動車部品の輸出入を行う企業です。

コメント

〇投資対象として残す企業。

売上高・営業利益・営業利益率ともキレイな右肩上がりなので、投資対象として残します。

5729日本精鉱(⑧)

日本精鉱株式会社 は日本のベアリングメーカー。日本ベアリング業界最大手、世界ではスウェーデンのSKF、ドイツのシェフラーグループについで3位。本社は東京都品川区大崎一丁目。NSKと略称される。

コメント

×投資対象として残さない企業。

売上高・営業利益とも不安定な印象なので投資対象から外します。

7442中山福(⑨)

中山福株式会社は、家庭用品の販売を行う卸売企業です。

コメント

×投資対象として残さない企業。

売上高が横ばいで営業利益率が2%未満なので投資対象から外します。

8341七十七銀行(⑩)

七十七銀行株式会社 は宮城県 仙台市 に本店を置く大手 地方銀行  国立銀行 としては77番目に設立され、 第七十七国立銀行 を源流とする、 東北6県 では最大手となる金融機関。

コメント

×投資対象として残さない企業。

営業利益率が20%以上と高いものの、売上高が横ばいなので投資対象から外します。

6562ジーニー(⑪)

株式会社ジーニーはネット媒体の広告枠を自動売買する広告販売代理事業が柱の企業です。

コメント

×投資対象として残さない企業。

売上高が安定しておらず営業利益率も5%未満と低いので、投資対象から外します。

8946ASIAN STAR(⑫)

株式会社エイシアンスター は不動産サービスを中心に、日本とアジア双方の市場に相乗効果を生み出す事業展開をしている企業です。

コメント

×投資対象として残さない企業。

売上高が安定しておらず営業利益率が19.12月期~21.12月期の3期連続でマイナスを計上しているので、投資対象から外します。

7126タンゴヤ(⑬)

タンゴヤ株式会社は大阪府 大阪市 に本社を置く、 オーダーメイド スーツ専門店「Global Style」(グローバルスタイル)の運営を中心に事業を展開する企業です。

コメント

×投資対象として残さない企業。

売上高が安定しておらず営業利益率は低いので投資対象から外します。

8366滋賀銀行(⑭)

株式会社滋賀銀行 は滋賀県 大津市 に本店を置く 地方銀行です。

コメント

×投資対象として残さない企業。

売上高が横ばいで営業利益・営業利益率は右肩下がりになっているので、投資対象から外します。

3501住江織物(⑮)

住江織物株式会社は大阪府大阪市中央区南船場に本社を置く、主にカーペット、床材、カーテン、壁装材などを扱う内装材会社です。

コメント

×投資対象として残さない企業。

売上高が安定しておらず営業利益率が5%未満と低めなので、投資対象から外します。

7532パンパシフィックインターナショナルHD(⑯)

株式会社パン・パシフィック・インターナショナルHDは主に総合ディスカウントストア等の企業集団を展開、連結子会社に株式会社ドン・キホーテ、ユニー株式会社、株式会社長崎屋などが含まれている。

コメント

〇投資対象として残す企業。

11.06月期~22.06月期予想の売上高・営業利益が毎年、前年を上回っており業績が好調なので、投資対象として残します。

全16銘柄を調べた結果、2銘柄が投資対象として残る企業です。

投資対象として残った2銘柄

売上高・営業利益・営業利益率を調べて投資対象として残った2銘柄

  1. 8117中央自動車工業
  2. 7532パンパシフィックインターナショナルHD

次に①8117中央自動車工業と②7532パンパシフィックインターナショナルHDが割高になっていないか確認していきます。

確認する方法としてグロースPSRを採用します。

グロースPSRで企業を評価

割高・割安は最終的に自己判断でお願いします。

割高・割安を調べる「グロースPSR」について解説しています。

「日本一カンタンな日米10倍株をつかむ本」を読んで10倍株を探そう けんちゃんファンド こんにちはけんちゃんファンドと申します。Twitterフォロワー9,000人の投資家です。 ブログでは投資...

PSRとは

時価総額を年間売上高で割って計算。

(PSR=時価総額÷年間売上高)

グロースPSRとは

(前期PSR+今期予想PSR+来期予想PSR)÷2.45

グロースPSRは3期分のPSRを2.45で割って計算したもの

グロースPSR判定
  • 3倍未満:超お得
  • 5倍未満:お値打ち
  • 7倍未満:割高でない
  • 10~15倍:ほぼ割高
  • 20~25倍:割高
  • 25~30倍:過熱
  • 30倍超:熱狂

みんな大好き「オリックス」さんを例に企業価値に対して株価が割高か割安か評価してみます。

結論から話すと1.46倍と3倍未満なので「超お得」と評価できます。

数カ月前と比べて株価が上昇していますが、今でも割安だと思います。

22年03月04日(金)終値参照

分析方法をご覧いただきました。

これより①8117中央自動車工業と②7532パンパシフィックインターナショナルHDさんをグロースPSRを使って評価していきます。

8117中央自動車工業

グロースPSRが2.25倍で3倍未満なので、超お得と評価できます。

7532パンパシフィックインターナショナルHD

グロースPSRが0.82倍で3倍未満なので、超お得と評価できます。

一株配当・配当性向

過去から現在までの一株配当と配当性向を調べて、増配をしている企業かどうか、無理な配当金を出していないか調べます。

8117中央自動車工業

コメント

一株配当はキレイな右肩上がりで、配当性向は30%未満と非常に安定していて素晴らしいです。

7532パンパシフィックインターナショナルHD

コメント

一株配当はキレイな右肩上がりで、配当性向は10%台とまだまだ配当余力があり、素晴らしいです。

クリプタクトのサービス「アイデアブック」に2銘柄を登録し株価が伸びるか確認していきます。

アイデアブックとは

「アイデアブック」は投資にまつわる投稿や交流ができる、投資に特化したSNSです。

投資家はさまざまな資産(株・仮想通貨・為替)とうの売買を、アイデアとして投稿することができ、実際の価格で評価されるので、お金をかけず投資疑似体験ができます。

アイデアブックについてご紹介しています。

アイデアブックとは?メリット・使い方・登録方法など けんちゃんファンド こんにちはけんちゃんファンドと申します。Twitterフォロワー9,000人の投資家です。 ブログでは投資...

無料の投資サービスです。

まとめ

今回は2022年に入り株主優待を新設した銘柄を調査し、買いかどうかを判断しました。

16銘柄が株主優待を新設していますが、売上高・営業利益・営業利益率などを確認すると、投資するには厳しい銘柄が多かった印象です。

厳しい印象の銘柄が多い中、下記①②③をクリアした銘柄を投資対象として残しました。

企業評価

今回のブログで企業評価した内容

  1. 売上高・営業利益・営業利益率
  2. グロースPSR(割高・割安の判定)
  3. 一株配当・配当性向

最後まで残った2銘柄の中でも、7532パンパシフィックインターナショナルHDさんは個人的に優待の内容が好きです。

理由は①100株から株主優待がもらえること、②6月末・12月末の年2回権利があることです。

株主優待の内容も2,000円相当の「majica」ポイント付与×年2回なので合計4,000円相当とお得感があります。

今回のブログを参考に、株主優待を新設した銘柄を購入するかどうかを検討していだけると幸いです。

最後になりますが、個別銘柄を推奨するものではありませんので、投資の際は慎重に自己責任でお願いいたします。

けんちゃんファンド

最後までご覧いただきましてありがとうございました。けんちゃんファンド