失敗しない高配当株の選び方

こんにちはけんちゃんファンドと申します。

簡単に自己紹介をさせていただきます。

今回のブログは高配当株投資になります。

なぜ高配当株をご紹介するかというと、昨年のNISA枠を使いきった方も、今年のNISA枠が復活するからです。

NISA枠で高配当株を購入すると、配当金にかかる税金がかからないため、NISAと非常に相性が良いです。

ただし、高配当株はワナ銘柄が多く、買った時は高配当株だったのに、減配に減配を重ね、通常の配当利回りになっているというのは、よくある話です。

また、配当性向が100%を超えているような、自らの足を食べてしまうような「たこ足配当」と呼ばれる銘柄も含まれています。

今回のブログを読むことで、高配当ワナ銘柄を避ける力がつきます。

私が買うならの6銘柄もご紹介していますので、たいへん有益な内容となっております。

参考にしていただけたら幸いです。

それでは本題に入ります。

おすすめの高配当株

結論から先にお話しさせていただくと、今回おすすめの高配当株としてご紹介させていただくのは、下記の6銘柄です。

おすすめの高配当株

おすすめの高配当株6銘柄をご紹介

  1. 8005スクロール
  2. 6445ジャノメ
  3. 1847イチケン
  4. 4845スカラ
  5. 3023ラサ商事
  6. 4658日本空調サービス

6銘柄をご紹介するにいたった理由を下記いたします。

高配当株一覧

まずは、高配当株を一覧にしました。

100銘柄掲載(配当利回り高い順番)

配当利回りが高い順番に並んでいます。

⇨にスクロールできます。

オリジナルポイントで評価

企業をけんちゃんファンドオリジナルポイントで評価しました。

オリジナルポイントは、楽天証券などのアプリから簡単に取得できる10個のデータだけを使って定量的に企業を分析できます。

けんちゃんファンドオリジナルポイント?

安心してください。これから分かりやすく解説いたします。

オリジナルポイントとは

けんちゃんファンドオリジナルポイント

楽天証券アプリから簡単に取得できるデータだけを活用し企業をポイントで評価するもの。

取得するのは以下の10項目だけです。

10項目
  1. PER(倍)
  2. PBR(倍)
  3. 平均年収(万円)
  4. 発行株数(千株)
  5. 社長兼筆頭株主
  6. 売上高伸び前年比較(倍)
  7. ROE(%)
  8. ROA(%)
  9. 自己資本比率(%)
  10. 現金等に対する有利子負債倍率(倍)

オリジナルポイント一覧

企業指標をポイントに変換します。

P=ポイント

①~⑤

⑥~⑩

オリジナルポイント活用方法

Libwokさんを例に楽天証券アプリ

「確認ポイント①~⑩」を解説いたします。

①PER②PBR

③平均年収④発行株数

⑤社長兼筆頭株主か確認

筆頭株主:株主名の1番上に記載されている持株数が1番多い株主

⑥売上高伸び前年比較

21年のデータが確定していない(予)の場合は19年と20年の売上を比較して下さい。

⑦ROE⑧ROA

⑨自己資本比率⑩有利子負債倍率

①~⑩までの項目を順番に取得し企業を評価します。

企業をポイントで評価した結果

企業をポイントで評価しました。

今回の判定結果を鵜呑みにすることが無いようにお願いします。

オリジナルポイントを活用し企業を評価した結果

合計ポイント大きい順(21年12月30終値参照)

(赤色はすべてのデータがとれなかった企業)

⇨にスクロールできます

主観になりますが、企業をポイントで評価すると下記のようになります。

評価

企業をポイントで評価

  • 60P以上:超優秀
  • 50P以上~60P未満:優秀
  • 40P以上~50P未満:まあまま優秀
  • 30P以上~40P未満:普通
  • 30P未満:危険な水準

楽天証券アプリで企業情報を見て、データを入力するだけで簡単に企業分析ができます。

分析する企業情報は、誰でもすぐに入手できるもので構成されていますので、お気に入りの銘柄で試してみて下さい。

けんちゃんファンドが買うなら

けんちゃんファンドが買うなら、ズバリ

60ポイント以上の銘柄の中からです。

60ポイント以上の16銘柄

60ポイント以上の16銘柄

  1. (71P) 9640セゾン情報システムズ
  2. (68P) 3245ディア・ライフ
  3. (67P) 6815ユニデンHD
  4. (67P) 8005スクロール
  5. (67P) 5015ビービー・C
  6. (66P) 6445ジャノメ
  7. (66P) 1847イチケン
  8. (64P) 4845スカラ
  9. (62P) 2461ファンC
  10. (61P) 4595ミズホメディー
  11. (61P) 3023ラサ商事
  12. (61P) 4658日本空調サービス
  13. (61P) 8007高島
  14. (60P) 3948光ビジネスフォーム
  15. (60P) 1961三機工業
  16. (60P) 6306日光

上記16銘柄は失敗しにくい銘柄だと思います。

次に、16銘柄がすでに割高になった状態でないか確認していいきます。

企業の価値に対して割高な銘柄を買うと、適正な株価に戻ることで、大きな損失を出す可能性があるので、割高になっていないか確認していきます。

グロースPSRで割高・割安評価

次に16銘柄が割高になっていないか確認。

割高か割安かは、グロースPSRという考え方を引用いたします。

グロースPSRって何?くわしくはブログをご覧ください。

「日本一カンタンな日米10倍株をつかむ本」を読んで10倍株を探そう けんちゃんファンド こんにちはけんちゃんファンドと申します。 かんたんに自己紹介をさせていただきます。 ...

グロースPSRで16銘柄を分析

グロースPSRで16銘柄を分析してみました。

数字が低いほど割安と評価しています。

2021年12月30日(木)終値参照

⇨にスクロールできます

グロースPSR割安・割高判定

グロースPSR判定

グロースPSRを以下の内容で評価

  • 3倍未満:超お得
  • 5倍未満:お値打ち
  • 7倍未満:割高でない
  • 10~15倍:ほぼ割高
  • 20~25倍:割高
  • 25~30倍:過熱
  • 30倍超:熱狂

判定内容にそって評価

評価した結果は以下の通りです。

16銘柄をグロースPSRをつかって割高・割安を評価しました。

「超お得」と評価された16銘柄のうち14銘柄。

超お得14銘柄

超お得だと評価された14銘柄

  1. (71P) 9640セゾン情報システムズ
  2. (68P) 3245ディア・ライフ
  3. (67P) 6815ユニデンHD
  4. (67P) 8005スクロール
  5. (66P) 6445ジャノメ
  6. (66P) 1847イチケン
  7. (64P) 4845スカラ
  8. (62P) 2461ファンC
  9. (61P) 3023ラサ商事
  10. (61P) 4658日本空調サービス
  11. (61P) 8007高島
  12. (60P) 3948光ビジネスフォーム
  13. (60P) 1961三機工業
  14. (60P) 6306日光

上記16銘柄の中から、グロースPSRが3以下の14銘柄に絞り、配当性向が高くなっていないか調べていきます。

配当性向

配当性向とは

配当性向とは、利益の中から配当金をどれくらい払っているかパーセンテージ(%)で表したもの。

無理に配当金を出していないか調べるために、配当性向を調べます。

他にも、一時的に記念配当などで、配当金を出している場合もあるので、そこも合わせて調べます。

投資対象から外す企業

投資対象から外す企業の条件

  1. 無理な配当性向になっている企業
  2. 赤字を繰り返す企業
  3. 無配や減配を繰り返す企業

9640セゾン情報システムズ

コメント

×投資対象として外す企業

14年から15年にかけて35→10円に減配。16年に無配に転落しています。近年は増配傾向ですが、過去の実績を考慮し投資対象から外します。

3245ディア・ライフ

コメント

×投資対象として外す企業

19年から20年にかけて、配当27→19円に減配をしているので、今後も減配の可能性があると考え、投資対象から外します。

③6815ユニデンホールディングス

コメント

×投資対象から外す企業

不定期でEPSがマイナスになり、無配になることが多いため、安定していない企業と思うので、投資対象から外します。

④8005スクロール

コメント

〇投資対象として残す企業

18年にEPSがマイナスになったものの、19年以降は配当性向が40~50%台と安定しているので、投資対象として残します。

⑤6445ジャノメ

コメント

〇投資対象として残す企業

18年~21年までEPSがプラスで、配当性向も無理のない範囲におさまっているので投資対象として残します。

1847イチケン

コメント

〇投資対象として残す企業

基本的にEPSが右方上がりで、配当性向も10~20%台で非常に安定している印象なので、投資対象として残します。

4845スカラ

コメント

〇投資対象として残す企業

毎年増配を繰り返しており、配当性向は無理のない範囲なので、投資対象として残します。

2461ファンコミュニケーションズ

コメント

×投資対象から外す企業

17年以降EPSが右肩下がりになっており、1株配当も横ばい。配当性向が上昇傾向で、これ以上の増配が見込みにくい事から、投資対象から外します。

3023ラサ商事

コメント

〇投資対象として残す企業

基本的にEPSは右肩上がりに上昇し、EPSの上昇とともに増配を実施しており、 無理のない配当性向で、非常に安定した印象なので、投資対応として残します。

4658日本空調サービス

コメント

〇投資対象として残す企業

基本的にEPSは右肩上がりに上昇し、EPSの上昇とともに増配を実施しており、無理のない配当性向で非常に安定した印象なので、投資対応として残します。

8007高島

コメント

×投資対象から外す企業

20年までは増配傾向でしたが、21年に80円→60円に減配を実施しています。今後も状況次第では減配になる可能性があると考え、投資対象から外します。

3948光ビジネスフォーム

コメント

×投資対象から外す企業

17年から18年にかけて、23円→18円に減配を実施しています。今後の減配を懸念して、投資対象から外します。

1961三機工業

コメント

×投資対象から外す企業

20年から21年にかけて、95円→80円に減配を実施しています。今後の減配を懸念して、投資対象から外します。

6306日光

コメント

×投資対象から外す企業

20年から21年にかけて、40円→33円に減配を実施しています。今後の減配を懸念して、投資対象から外します。

全14銘柄を調べて、投資対象として残す企業と外す企業を選びました。

最後まで残った企業

投資対象として残った6銘柄をご紹介

  1. (67P) 8005スクロール
  2. (66P) 6445ジャノメ
  3. (66P) 1847イチケン
  4. (64P) 4845スカラ
  5. (61P) 3023ラサ商事
  6. (61P) 4658日本空調サービス

上記黄色の6銘柄の株価が伸びるかを、クリプタクトのサービス「アイデアブック」に登録し、確認していきます。

アイデアブックとは

「アイデアブック」は投資にまつわる投稿や交流ができる、投資に特化したSNSです。

ユーザーは様々な資産(株・仮想通貨・為替)等の売買をアイデアとして投稿すると実際の価格で時価評価される為、お金をかけず投資疑似体験ができます。

公式動画で確認

「アイデアブック」とは?動画で手軽に確認。

アイデアブックをブログでご紹介

アイデアブックとは?メリット・使い方・登録方法など こんにちはけんちゃんファンドと申します。 簡単に自己紹介をさせていただきます。 いつも投資に役立つ良い 「サ...

けんちゃんファンドが選んだ高配当6銘柄の株価は伸びるのか?

結果は今後のお楽しみでお願いいたします。

アイデアブックに登録し「けんちゃんファンド」で調べていただくとパフォーマンスを確認できます。

2022年01月05日(水)に投稿

\アイデアブック投稿内容/

登録無料(0円)のサービスなので試しに登録してみてください。

合わないサービスだと思った場合はすぐに削除できます。

まとめ

今回は、高配当株に焦点をあててご紹介をいたしました。

高配当株はワナ銘柄が多い印象で、へたに手を出すと痛い目(減配・無配・株価下落)にあいます。

ご紹介した銘柄は、比較的リスクが低い銘柄だと思っています。

今後の株価が上がる下がるかは、誰にも分かりませんが、できる限りリスクをおさえた投資手法だと思います。

高配当株を選ぶ順番

高配当株を選ぶ3つの順番をご紹介

  1. けんちゃんファンドオリジナルポイントで企業評価
  2. グロースPSRで割高・割安評価
  3. 配当性向を見ることで投資対象か評価

3つの順番で高配当株を評価すると、ハズレ銘柄を避けられると思ので、ぜひ参考にしていただければと思います。

今回ご紹介した投資は「楽天証券アプリ」を活用しています。便利な証券口座なのでおすすめです。

\おすすめの証券会社/

楽天証券

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

今回のブログの内容は、個別銘柄を推奨するものではございません。投資の際は、慎重に自己責任でお願いいたします。