書籍

「1日5分の分析から月13万円を稼ぐExcel株投資」書評

こんにちは、けんけんちゃんファンドです!

今回は「森口 亮(まこと)」さんの書かれた「1日5分の分析から月13万円を稼ぐExcel株投資」をご紹介していきます。

この本は一言でいうと、Excel(エクセル)を駆使して株式投資で利益を上げる方法を教えてくれる本です。

投資 太郎

筆者の森口さんって、どんな人なんですか?

けんちゃんファンド

森口さんは有望な成長株を中・長期的にねらう独自手法をあみだし、約3年で資産を10倍(元手315万円→3,270万円)に増やした凄腕の投資家です。

「YouTube・note・voicy」などでもご活躍しています。

著者Twitter投稿よりご覧ください。

森口さんの書かれた書籍

1日5分の分析から月13万円を稼ぐExcel株投資

本書の構成は以下の通りです。

書籍の構成

第1章~4章で構成

  • 第1章:お宝銘柄を逃さない!朝5分のExcel分析で月13万円を稼ぐには? 
  • 第2章:2倍株もトーゼン!スクリーニングした本命チャートで狙う
  • 第3章:10倍株と必然的に出合う!週1とことん分析法
  • 第4章:低リスクに「即金」をゲット コアサテライト・デイトレ術

今回は第1章の大事なところをピックアップしてご紹介いたします。

それでは本題に入ります!

第1章:お宝銘柄を逃さない!朝5分のExcel分析で月13万円を稼ぐには? 

本書の目的は、忙しいひとでも月13万円の利益を上げていくことです。

利益を上げるには以下4つのステップをふむ必要があります。

有望な銘柄を探す4ステップ

有望な銘柄を探す4つのステップ

  1. ウォッチ銘柄を探す(四季報活用)
  2. お気に入り登録する(楽天証券iSPEED活用)
  3. Excel分析シートで銘柄分析(著者オリジナル)
  4. 本命銘柄を5~10銘柄選出(自分で考える)

その後は毎朝5分間のチャート&ニュースチェック

①②③④を分かりやすく解説します。

①ウォッチ銘柄を探す(四季報活用)

著者おすすめは「会社四季報」からウォッチ銘柄を探すことです。

会社四季報がおすすめな2つの理由

  1. 全上場企業の業績動向が1冊ですべて見られる
  2. 全ての企業情報が均等に掲載されている

会社四季報(2022年4集秋号)

created by Rinker
¥2,300 (2022/09/26 12:56:22時点 Amazon調べ-詳細)

会社四季報見るポイント

ウォッチ銘柄を選ぶ3つのポイント

  1. 売上高・利益10%以上成長(前期、今期予想、来期予想)
  2. 営業利益率10%以上
  3. PERが許容範囲より低い

①②③を分かりやすく解説します。

①売上高・利益10%以上成長

②営業利益率10%以上

①売上高・利益10%以上成長の注目ポイント

  • 3期分の売上高・利益(前期、今期予想、来期予想)に注目し、ともに10%以上成長しているか

最低でも毎年、以下のグラフのように売上高・利益が10%以上成長し、利益率が10%以上の銘柄を探す必要があります。

営業利益率が10%以上が理想な3つ理由

営業利益率が10%以上あることが望ましいと考えています(著者)

  1. 提供する商品やサービスの価値が高いと考えられる
  2. 競争相手が少なく、オンリーワンの製品を提供していると考えられる
  3. コスト管理が徹底されていると考えられる

③PERが許容範囲より低い

PERは15倍を基準に割高・割安の評価をします。

グラフにすると以下の通りです。

PER15倍は基準なので、成長株を探す場合は当てはまらないこともあります。

当てはまらない理由:

今は割高でも利益が成長していくことで、株価が妥当な水準になると考えられるから

PER100倍の株を例に理由を説明。

株価に変化がない場合、1株益が毎年2倍増えると、PER100倍の株は、来期PER50倍・翌期PER25倍・3期先PERは12.5倍になります。

グラフにすると以下の通りです。

著者は銘柄選定に会社四季報を読むことを推奨していますが、時間がない方に簡単に銘柄を選ぶ方法をご紹介。

バフェット・コードを活用致します。

以下はけんちゃんファンドオリジナルの銘柄選びの方法です。

(書籍より厳しい銘柄選定条件を入力)

オリジナルの銘柄選び条件

バフェット・コードからウォッチ銘柄を選ぶ3つの条件

  1. 売上CAGR(5)15%以上
  2. 営利CAGR(5)15%以上
  3. PER(会予)10倍以下

CAGR(年平均成長率)とは

売上や営利など、各項目の複数年にわたる平均的な成長率を、複利を加味して測定する指標

売上CAGR(5)≧(以上)15%は、5年間の売上成長率が15%以上

営利CAGR(5)≧(以上)15%は、5年間の営利成長率が15%以上

グラフにすると以下のように表現されます。

引用:ザイマニ

バフェット・コードに以下の条件を入力します。

3つの厳しい条件で抽出された39銘柄

⇌スクロール(2022年09月11日データ)

②お気に入り登録する

先ほどご紹介した以下3つの基準で銘柄を選んだら、証券会社のツールなどに登録します。

今回はバフェット・コードを活用し、簡易的に抽出した39銘柄を著者おすすめの楽天証券iSPEEDに登録していきます。

楽天証券iSPEEDがおすすめな3つの理由

  1. 1ページに100銘柄登録できる
  2. 10ページあり1,000銘柄登録できる
  3. 楽天証券内で情報共有できる

楽天証券活用方法

楽天証券の活用方法を5ステップでご紹介

楽天証券活用方法

楽天証券活用5ステップ

  1. 楽天証券「iSPEED」にウォッチ銘柄登録
  2. パソコンで共有された楽天証券Webサイトにアクセス
  3. Excel分析シートにコピペ
  4. 証券コード・企業名・株価を引用し、四季報の業績・株価指標を追加入力し完成
  5. 毎朝5分「iSPEED」で株価、チャート&ニュースをチェックする

①楽天証券「iSPEED」にウォッチ銘柄登録

楽天証券アプリ登録例(22年09月09日終値参照)

②パソコンで共有された楽天証券Webサイトにアクセス

③Excel分析シートにコピペ

④証券コード・企業名・株価を引用し、四季報の業績・株価指標を追加入力し完成

⑤毎朝5分「iSPEED」で株価、チャート&ニュースをチェックする

すべての準備がととのったら、毎朝5分「iSPEED」で株価、チャート&ニュースをチェックするだけです。

目標株価算出

ここまで完了したら次は目標株価を算出していきます。

目標株価を決める理由

目標株価を決める2つの理由

  1. どこまで株価が上がる可能性があるか確認するため
  2. どんぶり勘定で株を買わないため

目標株価を算出するためにPERを利用します。

PER計算方法:「株価÷1株益」

株価(1,000円)で1株益(100円)の場合

1,000円÷100円=10でPERは10倍となります。

1株益(150円)に上がりPERが10倍のままの場合は以下のように計算できます。

株価=1株益×PERで計算

1株益(150円)×PER(10倍)=1,500円

PERと株価の関係を分かりやすくまとめました。

企業Xの1株益(EPS)が増えると投資家の期待(PER)が高まり株価が上昇します。

株価は1株益(EPS)と投資家の期待(PER)で決まることが分かりました。

私たちが知りたいのは現在の株価ではなく将来(目標)の株価です。

将来(目標)の株価は「目標株価=目標PER×1株益」でもとめられます。

目標株価算出方法

目標の株価をもとめる方法

  1. 今後、1株益(EPS)がどれくらい上昇するか
  2. 今後、投資家の期待(PER)がどれくらいになるか

著者は目標株価の設定に四季報を活用し、2種類のPERを使うことを推奨。

2種類のPER(下図参照)

  1. 会社四季報から実績PER高値平均参照
  2. 前期→今期予想→来期予想の営業利益の増益率をもとに、独自のPER対応表から割り出した目標PER設定

①に関しては「会社四季報」しか掲載されていない情報なので、四季報を購入して確認する必要があります。(下図参照)

出典:1日5分の分析から月13万円を稼ぐExcel株投資

オリジナルExcelの黄色枠に「実績PER高値平均」入力する必要がありますが、四季報が無い場合は入力できません。

四季報保有の方は入力(黄色枠内)してみてください。

次に今期1株益と来期1株益は楽天証券iSPEEDからデータをとります。

②の前期→今期予想→来期予想に関しては「楽天証券iSPEED」などで確認できます。

「会社四季報」を購入せずに調べることができる楽天証券「iSPEED」を活用した②の方法をご紹介します。

出光興産(5019)で検証

  1. 21.3の営業利益140,062(百万円)→前期営業利益のセルに1,400(億円)
  2. 22.3の営業利益434,453(百万円)→前期営業利益のセルに4,344(億円)
  3. 23.3(予)の営業利益375,000(百万円)→前期営業利益のセルに3,750(億円)

①前期営業利益②今期営業利益③来期営業利益を入力すると、前期→今期、今期→来期の増益率が著者オリジナルExcel分析シートの「3期増益率」の欄に自動計算されます。

入力した結果、3期平均の増益率は「98.3%」になりました。

次に目標PER(黄色空白)を設定する必要があります。

目標PERの設定方法を本書で紹介されていましたが、ネタバレになるので、目標PER15倍に設定し、一部の銘柄で計算してみました。

コード銘柄名現株価目標株価株価上昇余地
5019出光興産3,44514,11510,670
1605INPEX1,5083210.751,702.75
5714DOWAHD5,37011,848.56,478.5
3288オープンハウスG5,3508955.253,505.25

目標PERを15に設定すると現株価と目標株価の差を出せます(株価上昇余地)。

次にPSRを確認していきます。

PSRとは

PSR(株価売上高倍率)とは

時価総額を年間売上で割って算出します。

計算式は以下の通りです。

PSR=時価総額÷売上高

楽天証券iSPEEDを活用した場合は以下の情報を著者オリジナルのExcelに入力します。

時価総額

前期売上・今期売上・来期売上

上記4つの情報を入力することで著者オリジナルのExcelがほぼ完成します。

今期売上予想と時価総額を入力するとPSRが算出

「前期売上・今期売上予想・来期売上予想」を入力すると自動で40%ルール算出

著者は「増収率+利益率」の合計が40%以上ある銘柄のほうが望ましいと考えています。

下記の場合では出光興産(49.1%)INPEX(61.1%)で2銘柄がクリアしています。

本命銘柄を選ぶ

最後に本命銘柄を選んでいきます。

著者オリジナルのExcelに必要な項目を入力しExcelの並べ替えを行う。

本命銘柄選定手順

本命銘柄は以下4つの手順で選びます

  1. 目標株価②の上昇率が高い順番に並べ替え(今回ご紹介した方法)
  2. 目標株価①の上昇率も高い銘柄を優先(今回は割愛)
  3. できれば40%ルールも高い銘柄が有力候補
  4. チャートを見て、売買がイメージできるか最終判断(今回は割愛)

まとめ

森口さんの書かれた書籍

1日5分の分析から月13万円を稼ぐExcel株投資

第1章を部分的にご紹介しました。

「会社四季報」と「Excel」を使いこなすことで誰でも同じようにできる再現性の高い投資手法です。

ほんの一部分しかご紹介できていないので、興味があるかたは本書を手にとってご覧ください。

けんちゃんファンドオリジナルになりますが、バフェット・コードを活用した銘柄選定方法で抽出した39銘柄の中に有望な銘柄があるかもしれません。

ぜひ参考にしてみてください。

⇌スクロール(2022年09月11日データ)

バフェット・コードの使い方を解説

「株式投資に役立つ情報サイト」バフェット・コード こんにちは、けんけんちゃんファンドです! 投資をする中で「有望な上場企業」を探したいと考えたことはありませんか? ...

けんちゃんファンド

最後までご覧いただきましてありがとうございました。けんちゃんファンド